トップメッセージ

1915年(大正4年)に大阪市内で創業して以来、100年以上の永きに亘って、幅広い産業分野を支える高性能な工作機械を創り出してきました。

その伝統と実績をふまえ、いま私たちは変革の時代に新たな価値を刻もうとしています。
社是である「誠実」をモットーに、「顧客第一」を掲げ、独自の技術力で顧客ニーズに応え、幅広い産業分野に貢献するという経営理念が、この100年間を支えてきたものであり、「お客様の信頼と期待に応える品質を安定して提供すること」がOKKモノづくりの基本方針であります。

OKKのブランドである「重切削・高剛性の100年品質」のもと、よりハイレベルでより新しい技術への挑戦、100年の長い歴史で培った技術と最新テクノロジーとの融合、人と環境に配慮した工作機械の開発を行い、OKKのクオリティをマザーマシンに乗せ、「モノづくり」の現場に提供し、お客様の信頼と期待に応え続けていきます。

OKKは今後も新たな100年に向けて革新を図りつつ、安心と信頼に満ち、活気あふれる企業に向けて大きく前進しています。これからも、常にお客様と二人三脚で、真に求められる技術と品質ならびにサービスを提供していくことを使命とし、広く社会に貢献する企業を目指して取り組んでいきます。何卒、今後とも倍旧のご支援・ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

経営ビジョン

次の100年に向けて、盤石な企業基盤を構築するとともに、
安心と信頼に満ち、活気にあふれる企業を目指す。

ページの先頭へ